2007年05月21日

新90日で1億儲ける奇跡の馬券術で億万長者の仲間入

超高配当馬券は投票がする人が少ないがゆえに超高配当であり、多くの方が馬券を買ってしまうと高配当ではなくなってしまいます。投資法のマニュアルを販売をする場合、そのマニュアルの有効性が高ければ高いほど販売数をどのくらいに設定するかが難しい問題です。

巷に氾濫するいい加減なマニュアルならば、そんな心配もいらないのでしょうが、この投資法は過去の膨大なレース結果を分析し的中に結びつく要素をだけを取り出してまとめたもので、統計的なデータに基づいています。レース選択さえ間違えなければ、非常に効率よく超高配当馬券を的中させることができ、わずかな資金ではじめても短期間で大きな利益をあげることができます。

この馬券術の開発に1年以上の歳月を費やしましたが、投資を始めてからは、わずか1年半で2億2千万円あまりのお金をこの馬券術のみでたたきだすことに成功しました。

今の日本は格差社会といわれ、持っている人と持たざる人の差がますます大きくなっていっています。持たざる人にとって年収300万を稼ぎ出すのが、やっとの時代です。しかし、1億以上のお金を持っている人は、お金がお金を呼びさらに大きな資産を次々に手に入れています。

しかしながら、私たちのような一般人にとって持たざる人から億長者になる方法はごく限られています。しかし、このマニュアルの内容を真剣に学んで会得すれば、短期間にあなたも億万長者の仲間入りをすることができます。

IT企業をたちあげて上場する必要はありません。株の取引に膨大な資金を用意する必要もないのです。わずか数十万の資金を投資するだけであなたも億万長者の仲間入りできる可能性がある、


それが、この「新 90日で1億儲ける奇跡の馬券術」です。


前著を出してから様々な質問をいただきました。特に多かった質問が時間内にどうやって○○○を取るのか、また、レース選択の判定の方法、買い目決定での判断基準等です。

この投資法をマスターするために多少の慣れが必要であり、なるべくわかりやすくシンプルにするために、基本的パターンのみを紹介しました。実際にはいくつかの応用パターンを使うことによってさらに効率があがり収益も大幅に改善することが可能です。

今回は前回質問の多かった部分の説明をさらに詳しく解説しながら、応用パターンや新たに有効性が証明されたパターンを盛り込んでバーションアップしました。

前著をすでに購入された方にとっても非常に有効に活用していただけますし、また、例題レースもなるべく直近のレースから選択したので、自分で出した買い目と比較しながらさらに理解を深めることもできるようになっています。

ぜひ、あなたもこのマニュアルを最大限活用し短期間のうちに持たざる人から億万長者の仲間入りを果たしてください。

新90日で1億儲ける奇跡の馬券術続きを読む
posted by 競馬馬券投資人 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4062972

この記事へのトラックバック